月に三回は食べたい手打ち蕎麦 フォレスト 浜松市

こんにちわ!(」・ω・)

フォレストのフード担当です(^ω^)

先日お休みだったので浜松駅近くの手打ち蕎麦 一さんへお邪魔してまいりました♪

先月も行ったような気がします

安定の孤独のグルメです('A`)w

最近はこちらのメニューばかり食べてしまってます↓

 

IMG_0956.JPG

 

百合根と海老のかき揚げ蕎麦(冷)です(^ω^)

ブロッコリも添えられてましたw

勿論ランチの時は大盛りです( ・´ー・`)

百合根が大好きなので、メニューに載ってるとつい頼んでしまいます(*´ω`*)

百合根について調べてみたところ....↓

主成分は澱粉(炭水化物)なので高カロリーですが、即効性のエネルギー源としてすぐれています。ビタミン類はどれも少なめで、ビタミンC(100gあたり9mg)が目立つ程度。ただ、量は少なくてもユリ根のビタミンCはジャガイモ同様に、でん粉で守られているので熱破壊されにくい特徴を持っており、茹でても約90%が残ります。ミネラル類ではカリウムが非常に多く、野菜類の中ではトップクラスです。カリウムは体内の余分なナトリウム(塩分)を尿とともに排泄してくれるので高血圧の予防改善に役立ちます。

食物繊維は水溶性/不溶性とも豊富に含まれます。不溶性食物繊維は、大腸で水分を吸収して便のかさを増やし、腸壁を刺激して蠕動運動を促すので便秘の改善につながります。ゆり根に含まれるグルコマンナンなどの水溶性食物繊維は、粘性が高いため、一緒に食べたものと混ざり合ってゆっくりと胃腸内を進みます。そのため消化に時間がかかり、血糖値の急激な上昇を抑える作用、コレステロール調整作用、高血圧の予防改善、脂質異常症の改善などに効果があります。

百合根は漢方では百合(びゃくごう)とも呼ばれ、古くから滋養強壮、咳どめ、利尿、鎮静などに使われています。本草綱目(ほんぞうこうもく)には、肺や気管を潤し、咳を止め、利尿を促し、精神を安定させる働きがあると記されています。

効果効能
高血圧の予防改善、疲労回復、むくみの改善、整腸作用、便秘の改善、血中コレステロールの低下、脂質異常症の改善、血糖値抑制作用。

 

結構良いことありますね^^

蕎麦屋に行くとお酒を飲みたくなりますが自重しました('A`)

また夜伺いたいと思います(^ω^)

ごちそうさまでしたhappy01

ホームページへ

このブログ記事について

このページは、forest-plusが2017年4月15日 19:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はやいもので.... フォレスト 浜松市」です。

次のブログ記事は「ちゃんぽん☆ フォレスト 浜松市」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04